賃金債権の消滅時効期間


賃金債権の消滅時効期間の延長等を内容とする労働基準法改正法案が、2月4日、内閣から国会に提出されました。まだ審議は始まっていませんが、成立した場合、施行日は令和2年4月1日になります。
まだ法案の段階ではありますが、改正法案の内容について記事を書いています。
こちらのページを御覧ください。


このページの先頭へ