厚労大臣による生活保護費減額を違法とした判決


弁護団として担当した事件について、大阪地方裁判所は、令和3年2月22日、厚生労働大臣の裁量権行使を違法として原告の請求を認める判決を言い渡しました。

判決文全文をアップしましたので、詳細はこちらのページを御覧ください。


このページの先頭へ